侍-魂ドットコム
越中詩郎
Shiro KOSHINAKA

本名:同じ
生年月日:1958年9月4日
身長:185cm
体重:105kg
出身:東京都江東区
1978年7月、全日本プロレスに入門。
1979年3月5日、千葉県館山市民センターの対園田一治戦でデビュー。
1984年3月より、メキシコ、東南アジアへ遠征、“サムライ・シロー”の名で暴れた。
1985年8月、新日本プロレスに移籍。
1986年2月、初代IWGPジュニア王者となる。
1987年3月には、IWGPタッグ王座にも君臨。
1992年、誠心会館との抗争に関して新日本プロレス選手会と対立。同年8月に反選手会同盟(後の平成維震軍)を結成。94年11月より1年間に渡り自主興行を開催した。
2003年1月、新日本プロレスを契約満了をもって退団。
同年2月、WJプロレスに入団。WJプロレスの内紛などにより、大森隆男らと共にレイバーユニオンを結成。長州力率いるWJ軍を追いつめた。同年10月31日付でフリーとなる。
翌11月1日プロレスリング・ノアの武道館大会に単身乗り込み、『19年前の約束を果たしに来た』と三沢光晴戦を直訴。同年12月6日、横浜文化体育館において、19年ぶりに越中vs三沢のシングル対決となった。
2004年2月、大森隆男選手とともに、炎武連夢(大谷晋二郎・田中将斗組)からNWAインターコンチネンタルタッグ選手権を奪取、新チャンピオンとなる。
現在、プロレスリング・ノアZERO-ONE、WJプロレス等で活躍。

侍-魂ドットコム